JAMKitchenLabでリハビリ

映像作ったの...物凄く久しぶりです。
なんだかAEの3D機能が凄いですよね。
うたこのおへや】の新作に取りかからなければならないのですが...
正直、作るのが大変に感じてしまって手が付けられません...
...なんだかんだ忙しいというのもありますけど。

そのため、パッと作れるものから作ってしまおうということで更新しました。
JAMKitchenLab

ご覧いただくと分かりますが、あのパッとしない壁。
あれが一番時間掛かってるんですよ。

壁と球がalembicデータです。
ソレをAEで読み込み、HDR環境でとりあえずレンダリングテスト。
床は普通のレイヤーです。
テストのつもりだったので、床のレイヤーは上気味、そして壁と球も色を付けただけです。
その【テストレンダリング】が物凄い時間掛かったので...
もう、テストで終わりにしました。
そのテストをそのまま、今回の映像に使っています。

そんな感じですね。
TYPEMONKEYが一番楽で、なんかソレっぽく出来ましたよ。
それに【字幕ちゃん】も、やっぱり便利です。
結局一番時間の掛かったレンダリングは、いったい何だったんだ...

このエントリーをはてなブックマークに追加